忍者ブログ
DANCE STUDIO DRASTIC DANCE"O"のメンバーブログです。
師匠の名倉加代子大先生から真っ赤な手袋が届いた。偽りなくグローブを持ってない私は早速電話でお礼、オールレザーの質の良い真っ赤なグローブ。そしていつものように丁寧なお手紙。質が違うのですよ質が、人間の質が私とは月とスッポンなのですよ。私は20で師匠と出会い、笑って泣いて叫んで生意気言って今日に至る訳だけれども、東京の母だからと師匠には言っています。亡き両親ともお手紙のやり取りをして下さってました。下手でもやけにやる気だけある私をとても面白がってくれているのは今現在も変わらず。私は泥の子で師匠は月、そう上質なのです。そんなヒトニワタシモナリタイのだ。そして手紙の最後はうちのおじさんの事を必ず書き添えて下さるのだ。人生の師匠なのだ。泥の子いやいや泥のバーバー清実でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2248]  [2247]  [2246]  [2245]  [2244]  [2243]  [2242]  [2241]  [2239]  [2238]  [2237
忍者ブログ [PR]