忍者ブログ
DANCE STUDIO DRASTIC DANCE"O"のメンバーブログです。
今日も一日お疲れ様でした。木曜日はべっぴんさんのジャイロトレーナーけいちゃんのプライベートセッションを毎週朝から受けて仕事に向かいます。けいちゃんのセッションが今ドンピシャで、楽しいったらありゃしない。どうやらレベル2。本当にダンスしてるみたいです。そりゃあねハードですよ。スタンディングポジションで締め。ジャイロトニック奥が深い‼️大好き。そしてそしてもう一人、朱実さん、ナチュラルフローの代表にしてマスタートレーナー。その朱実さんからいつも注意される事、そう、タイトルの大丈夫です。と、言わない事。どうやら私、明らかに大丈夫じゃ無いくせに、はい、大丈夫ですと答えるらしい。そこの所を必ず注意して下さいます。そして彼女のセッションで確実に私の怪我は良くなってます。ジャイロトニックとは違う方法で一緒に探って最後にマシーンに乗っかります。キネシスも出来得る限り朱実さんのクラスを取り自分の身体を見つめ直してます。そしてまだまだ発見の嵐、改めて身体の面白さに唸ってます。洗足もドラクラスも皆さんのお陰、ドラメンバーも勿論、で、元気に任務遂行。あー、6月も終わりだー、何とかしてクリョーの赤ペン先生、清実でした。
PR
またまたフリーズしたりなんだりで投稿出来なかったのだ。先週はpv撮りやら宝塚boysもいよいよ始まり、洗足の公演、アカデミー試演会の準備やらと充実、何より若者と沢山話せたことや旧友との時間も取れたり大切な豊かな時間を過ごしてもう日曜日、頭を整理してこの一週間もスマイルな7日間を過ごします。粋と野暮の話は次回ゆっくり。つまり粋な一週間にしたいのであーる。さぁてバレエから。下手の横好きな清実でした。
劣化の一途を辿る前田の身体ながら、お前さんの特筆すべき力はなんぞや?と自問自答、命がけのダンス道。どうやらこれだ。何一つダンスには向いていないが継続してきた。ある意味狂っているのだ。休んでいるよりプリエが自分にとって身も心も休まるのだ。その思いをみんなに伝え、もちろんテクニックもね。心持ちもね。そしてこれでいいのかと毎日自問自答しながらも今のスタイルで行く。基礎を大切に型破りを目指す。舞台表現の仕事全て好き。そして伝え渡していく。使命だ。うん。今日は長い1日になりそうだ。ガッツな清実でした。
うちのおじさんの長期不在にあたっての置き手紙が可愛いのだ。しかし亭主元気で留守が良いとは言いえて妙。するとおじさん、お前もなんか?ええ、まぁ的な返事。ここの所稽古場か観劇かの日々。これがもうじき何時もの振付が加わります。火曜日の辻本さんのワークショップからインスパイアされたものはまたまた大きく、目から鱗がザラザラザラと落ち、踊るとはなんぞや?創るとはなんぞや?表現するとはなんぞや?果てに生きるとはなんぞや?を今一度投げかけられ、それが心地良く、打上げの場でのお話も大変面白く、いやー、とも君の時代が間違いなく来ますな。そして渡辺えりさんの渾身の作品、深沢桂子さんの企画作品が具現化された喜び。両作品とも大変感動しました。あー、前田は何をやってるんだ?悲しくなった、そして力になった。何より元気である。(桂子さんからは清実さん疲れてる?って。クー、元気なつもりだけか?)来年、死にものぐるいで公演打ちます‼️超とっぽい奴やります。と宣言する清実でした。さぁて元気溌剌木曜日クラス、踊ろうぜー‼️
歯医者さんに行ったら今日はまだ入りませんよってな事でまだ仮歯っす。二週間後にマジ歯入ります、どうでも良い事を投稿、ちょっと悔しい清実でした。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
忍者ブログ [PR]